祇園祭山鉾巡行

比叡山
この日はだいたい雨か曇りのはずなんやけど、
なんと今年は晴れた!

張り切って一番の長刀鉾を見ようと早よ家を出たん。
そやのに、数分おくれで見逃した!

おまわりさんに後姿の鉾を指して
「あれ・・・長刀鉾ですか?」
「はい、長刀鉾です」
「はぁ?いつもより早いやん!これ、時間通り?」
「今年は一番くじが長刀鉾だったので・・・・」

長刀鉾はいつも先頭なん・・・・

まったく知らあらへんおまわりさんと頓珍漢なやり取りして、
身体に突き刺さるみたいに、ほんまにきつい陽射しのなか、
自転車で仕事に行った。
ちっと悔しかったなぁ・・・

はじまり

 
私の部屋の前はドカーンと空き地で、ほんま気持ちよかったんやけど、
「なんかが立つらしい?」 のうわさ通り、

はじまったん!

工事がはじまったん!

どないなふうに、何が立つんやろ?
ずっと観察していくえ~

キープ力

2月の初めにもらった胡蝶蘭、
4月になってもまんまのまんま・・・・・ 
これは前にも書いたんやけど、そのあとやん、


ひとつずつ消えるように、さっと、しおれはぁるねん
ほんで、まる4ヶ月たって・・・残ったひとつ・・・

ものすごいキープ力やろ?
びっくりするやろ?
しわとかたるみとか、知らぁらへんやろ?

くびれ

 函館山から
なんて魅力的なん!
「くびれ」はあらゆるものに通じている魅力やとつくづく思う
プロポーションにしても家具にしても
波のような動きを感じる「くびれ」に、人は憧れる

独特の地形の函館が何でこんなにも人気があるのか?
夜景を見て納得!

ものすご〜〜〜くびれてるやん!

雨蛙



食事で出された向付けにかわいらしい雨蛙!
そら豆の胴体にえんどう豆と黒ゴマの目ん玉

とぼけた顔したはるさかい
食べさしてもらうのが、なんや、つろうて・・・

もうすぐ梅雨入り
季節を繊細に感じる日本人て、ほんまにええなぁ〜

ぱくっ! あや・・ 食べてしもた・・・・



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM